語学で生きて行く!


  • 英語

スポンサードリンク




約10年ぶりのTOEIC受験!

こんばんは。

まだまだ肌寒い東京です。

今日は約10年ぶりにTOEICを受験してきました!

 

前回の受験がたしか2010年頃でしたので、久しぶりの受験です。

そして、久しぶりの公的な試験でもありました(^_^;)

 

TOEIC受験はオンラインで申込みをしてクレジットカードで支払いをすると、受験票が郵送されてきます。

現在はSpeakingの試験もあるようですが、私はオーソドックスなListeningとReadingを選びました。

 

2019年はいろいろと挑戦の年!

今年はTOEICと簿記を受験しようと決めていたので、まずは一つ受験できてうれしいです(*^_^*)

 

ちょっと閉所恐怖症気味なので、会場について注意書きに書かれていた文言をみて「うっ」と思いました(^_^;)

「試験が始まったら終わるまで外に出ることはできません。。。」

の文言。

当たり前なのですが、狭い会場で扉が閉まるところを想像して、ちょっとヤダわーと思ってしまいました。

 

今回の試験、まったくの準備なし、で挑みました(^_^;)

 

まずはListeningが100問。

約45分間。

易しい問題と難しい問題がランダムに流れてくる感じで結構テンポが速い。

ちょっと考え込んでいるとおいて行かれます。

余裕がある人は問題を聴きながら回答をマークシートへ書き込み、次の問題の回答に目を通している雰囲気、、、。

 

続いて休憩なしでReadingが200問。

全体が2時間だから1時間15分。

簡単な問題から難しい問題へ行く感じ。

ただし、いろいろと難易度が混ざっていて、実際に社会人で業務経験がないと厳しそうな実務メールやビジネスメールに関わる問題も多い。

 

楽勝と思っていたら、最後の10問で残り5分!まさかの時間切れ(^_^;)

時間が足りずに特に最後の5問は適当にマークシートを塗りつぶしておしまい!

スピードが足りませんでした(^_^;)

 

スピードに関しては、10年前よりはるかにアップしているだろうと期待していたのですが、

うーん(^_^;)10年前もたしか最後の10問くらいは時間切れだったので、あまり進化していませんでした。

 

手応えは10年前よりはちょっといいかな?くらいの感じ。

900点超えを目指していますが、どうかな(^_^;)(^_^;)(^_^;)

 

ということで結果は1か月先になるらしいので、楽しみに待ちます(^o^)丿

 


スポンサードリンク




検索



Pagetop